2,322

契約書を作成する意味

Posted by 山中 賢一 on 2013年9月6日 in ホームページ制作業経営

今や誰でもインターネットが使える状況で、更に情報化社会になっていくことが予測される中で、ホームページ制作という業種は競合が多いものと思われます。
競合が多いこの分野で生きていくために重要なこととして、クライアントの評判というものがひとつあげられると思います。
たとえば、ホームページ制作の依頼を受けて口約束だけの契約を交わした状況を予測します。
そこでトラブルが起こってしまった場合、「言った」「言わない」の水掛け論になり、トラブル解決まで長期化してしまい、その解決に尽力して本来の業務がままならない状況になってしまい、悪い評判が広まってしまうということも考えられます。
契約書さえあれば、このようなトラブルが一気に解決したり、そもそもトラブルが起こらないということも多々あります。

2,322 Comments