2,966

収入印紙の金額

Posted by 山中 賢一 on 2013年11月18日 in 契約書の基礎知識

契約書の作成依頼でよくあるのが、“業務委託契約書”。

 

業務委託には、厳密に言うと種類があります。

 

業務委託契約と言っても内容が“請負契約”となることはよくあることです。

 

この辺りの説明はまた後日ということで、この業務委託契約書の収入印紙についての注意点です。

 

業務委託契約書は原則として、印紙税法に言う7号文書(継続取引)に該当する場合、1通に4000円分の収入印紙が必要です。

業務委託契約書の内容によっては、印紙税法に言う2号文書(請負契約)に該当するため、この場合は契約金額によって収入印紙の額が変わってきます。

例えば、契約金額が500万円~1000万円以下の場合、1万円分の収入印紙を貼付する必要があります。

 

収入印紙は案外忘れがちなので、ご注意ください。

2,966 Comments